今ブリスベンに来ています。

今ブリスベンに来ています。ダーモスコピー という皮膚のほくろ等を拡大して見る技術に関する学会です。2年前はバルセロナでありました。 当地の季節は秋です。 日本の秋の様に空は透き通り、とても快適です。パソコンの調子が今一つですので、またsumibi.orgで書いてます。詳細は帰国してから追加します。なんだかいつものパターンです。
ブリスベン1
ブリスベン川にペリカンのオブジェ


ブリスベンはオーストラリアのクイーンズランド州の州都です。クイーンズランド州は世界で最もメラノーマの発生率が高い地域です。色の白い人種が、紫外線の強い地域に住んでいるためです。
紫外線にあたっていますと、やたらめったらホクロができます。背中に何十個もホクロがあるのです。この中からメラノーマの疑いがある病変を探し出すのですから、当地の皮膚科医は大変です。
実際、いろいろな症例をみましたが、難しかったです。日本人を主に見ている皮膚科医でよかったと思いました。
ブリスベン2
青い空
ブリスベン3
ベンチに寝そべるカンガルーのオブジェ
ブリスベン4
ブリスベン川
ブリスベン5
ブリスベンからシドニーへ 最近多い飛行機の窓から
「ジェットッ ストリーーム」なんて 昔のラジオ番組を思い出しました 古いですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です