帯状疱疹の治療

先月ぐらいから帯状疱疹の患者さんを診ることが多くなりました。帯状疱疹はなるべく早く抗ウイルス剤を飲み始めることが後に神経痛を残さないほぼ唯一の方法です。私自身の処方例を書き留めておきます。
2014JULY27
ブラックベリーもブルーベリーもそろそろ終わり

“帯状疱疹の治療”の続きを読む

首や脇に1-3㎜程度の茶色のやわらかいイボがたくさんできている

首の付け根、おっぱいの下、わきの下(脇、腋)、股の付け根にポリープ状(基がくびれた風船状)の小さいやわらかいイボがたくさんできている。アクロコルドン、軟性線維腫、スキンタグ、などと呼ばれている良性のイボです。中高年にはとても多い皮膚の症状です。ウイルス性のイボとちがってうつりませんが、多発します。服を着替える時などにひっかかって血が出る場合があります。美容的に治療を希望して受診される方もいます。
今回は、この首のまわりのイボとメタボリック症候群との関係について。
関連記事:首のまわりに白いイボがたくさんできている
yorozui2014721-1
久々に家で週末 夏になってました 海の日に今シーズン初の万水川、蓼川経由、犀川へ
tade201476-1
蓼川(これは2週前)  大雨で土砂が流れ込み、水草は泥の下になってました
saigawa2014721-2
犀川 たまに釣り人、ときどき鷺

“首や脇に1-3㎜程度の茶色のやわらかいイボがたくさんできている”の続きを読む

スネにかゆい皮膚炎ができた

今回はすね(脛、下腿)にできるかゆい皮疹について。
関連記事
皮膚科にかかることの多い疾患ランキング
頭にぶつぶつができてかゆい
yuri2014
3年前に中学の同級会でもらったユリが今年も咲きました 
pmda2014
皮膚科学会総会でPMDAのブースに寄ったときにいただいたハーブのセットです。うまく芽が出て育っています。

“スネにかゆい皮膚炎ができた”の続きを読む

心は皮膚にある

日本皮膚悪性腫瘍学会で徳永 進先生(野の花診療所)のお話を聞きました。「心は皮膚にある」は先生の講演のタイトルです。診療所で在宅で看取りを行っている有名な先生です。心に残ったことを書きとめておきます。
kabocha2014
高校の同級生からもらったカボチャの種から芽が出た 小さいのはパクチー
blueberry2014July
ブルーベリー収穫 けっこう大きい
passyon2014JULY
越冬パッションフルーツも結実

“心は皮膚にある”の続きを読む