手荒れがある方は素手でカニを食べないほうがいいかも

ある食物を食べたら体中に蕁麻疹が出た、唇が腫れた、呼吸が苦しくなった、おなかが痛くなった・・・食べ物のアレルギーです。今までなんともなかったのに合わなくなってしまったのですね。食べ物のアレルギーは食べているうちに急に体が「この食べ物いやだ」と認識してしまったと長く考えられていました。でも、最近は皮膚から入り込んでいるいるうちに体が拒否するようになることも多いことがわかっています。経皮感作(けいひかんさ)といいます。
関連記事
パエリアのアレルギーと糠みそ
赤ちゃんの口のまわりの傷に注意
2014oct26
高校の同級生にもらった種からできたカボチャ3個。 トマトはシーズン最後になります。今日の夕日はみごとでした。晩秋です。

“手荒れがある方は素手でカニを食べないほうがいいかも”の続きを読む

傷の跡やすねに青黒いシミが増えてきた

先月末に招待された韓国での帰国前にレジデント達と夕食を共にしました。宴の半ばでちょっと会話が途切れたので、手持ちのダーモスコピー(ほくろなどを拡大して観察して記録するものです)にあった画像を見せながら「これなんだ?」と質問してみました。みんな興味を持ってくれました。モチベーションが高いです。症例の中にあったのが、数か月前から始まった両方の脛(すね)に青灰色黒がまじった1-2cmのシミが多発する症例です。
青森2014sep5
先週末は青森へ 30年前に青函連絡船に乗るために何度か通過したことはありましたが街に降りたのは初めてです。海峡の向こうに北海道が見えて、行きたくなっちゃいました。 ホテルで紹介された居酒屋ではねぶたの実演?と津軽三味線が聞けました。お酒もお刺身もおいしかった。

“傷の跡やすねに青黒いシミが増えてきた”の続きを読む