お山の診療所2018

今年も行けました。昨年は体力的にきつかったので、今年は少し準備をして、かつテーマは”疲れないように登る”で行きました。景色や花などを愛でながらも結果、50歳代ベストタイムで登れました。お盆明けで登山者も少なかったこと、天 … “お山の診療所2018” の続きを読む

お山の診療所2015

今年はスケジュールの都合で登れないと思っていました(決めつけていた)。でもすき間は(なんとかすれば)あるもんで、やっぱり行くことにしました。毎年山が怖くなる感じがします。今回は直前の出張で「凍」という小説(先週焼き鳥屋さ … “お山の診療所2015” の続きを読む

お山の診療所2013

日曜日から月曜日にかけて毎年恒例のお山の診療所に行ってきました。ドイツからもどり、たまった仕事であっという間に1週間が過ぎ、土曜日に東京で開催された皮膚病理の研究会に参加し、日曜の朝に登り始めました。今年は診療所の創設者 … “お山の診療所2013” の続きを読む

2011夏 お山の診療所へ

毎年恒例のお山の診療所へ1泊で行って来ました。天気予報は雨、都合により単独行。 途中で前々日からボランティアで診療所に詰めていた下山中の先生と息子さん(うちの山岳部)、看護師さんのグループに会いました。小雨の中で前日に手 … “2011夏 お山の診療所へ” の続きを読む

2020年大晦日(3)

1年を振り返っています。 7月 紅白はJUJU。そしてエールから、福島行進曲、長崎の鐘。7月は記事が書けませんでした。一体何をしていたのかスケジュールを確認しました。遊んでました。30年ぶりに知床を歩きました。生まれて初 … “2020年大晦日(3)” の続きを読む

2019 大晦日(3)

今年を振り返っています。 6月 皮膚科医にできること、皮膚に触らせてもらうこと、について書きました。昔書いた記事のリバイバルです。4年に一度の世界皮膚科学会で10数年ぶりにミラノに行きました。最後の晩餐、はすばらしかった … “2019 大晦日(3)” の続きを読む

平成30年大晦日

今年も最後の日になりました。朝は近所の日帰り入浴施設”お殿様の湯”に入り、露天風呂で雲一つない空を見上げていたら、入ってきたおじいさんに「今日は寒いねぇ」と声をかけられました。「晴天ですからねぇ」と答えたら、「そーだねぇ … “平成30年大晦日” の続きを読む

登山中にこけて手をついた 腫れてきた 冷やし方

  今年も“お山の診療所“に行きました(関連記事:お山の診療所 2011、2013,2015)。お盆+山の日から続く連休中+土日、であり、患者さんが多いのではないかと思いましたが、数名でした。同行した若き外科医 … “登山中にこけて手をついた 腫れてきた 冷やし方” の続きを読む

がん免疫療法のはじまり Coley’s toxin

”がん”を自分自身の免疫を使って治せたら・・というアイデアは昔からありました。しかし、なかなかうまくいきませんでした。”がん”だって生命体ですから、何とか生き抜こうとするわけです。免疫というものが少しずつわかってきた19 … “がん免疫療法のはじまり Coley’s toxin” の続きを読む