食物アレルギー(1) 原因食品ランキング

食物アレルギー 原因食品ランキング
日本アレルギー学会秋季大会のシンポジウムで取り上げられた「食物アレルギーの最近の動向」という記事がMedical Tribune誌に出ていました。卵や乳性品を食べたら体中にかゆい発疹が出る方がいます。カニやソバなど、他にも原因となりうる食品はたくさんあります。いったい、ランキングはどうなっているのでしょうか?


第1位:鶏卵(39%)・・・ニワトリの卵
第2位:乳製品(18%)
第3位:小麦(9%)
・・・ここまでは予想通り
第4位:果物(6%)
第5位:甲殻類(5%)・・・エビ、カニ
第6位:魚卵(4%)・・・・イクラ
第6位:落花生(4%)
第8位:ソバ(3%)
第9位:大豆(2%)
2000年、2001年の調査と比較すると、イクラと落花生の増加が目立つそうです。
厚生労働省科学研究班(主任:海老沢先生)による、2005年の調査。食物をとってから60分以内に症状が出て医療機関を受診した2295人を対象にした調査です。
カニ、エビ、イクラ、落花生、ソバ・・・・昔ほどではないにしろ、お正月に良く食べる食品が目立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です