皮膚に字が書ける (人工蕁麻疹、じんこうじんましん)・・・痒い発疹(2)

皮膚に字が書ける (人工蕁麻疹、じんこうじんましん)・・・かゆい発疹(2)
人工蕁麻疹、じんこうじんましんの治療です。
関連記事
皮膚に字が書ける (人工蕁麻疹、じんこうじんましん)
家族がみんな同じものを食べたのに、なぜ私だけ?
ラテックスアレルギーとゴムの木の痛み
かぶれと人間関係
食物アレルギー、原因ランキング(1)、
食物アレルギー(2)
食物アレルギー(3)


人工じんましん、機械性じんましんの治療は、抗ヒスタミン剤の内服です。
ただ、他のじんましんのようにすっきりと効く(こすっても、あたっても全くでなくなる)というこは難しいです。こすった後が盛り上がらない、あるいはかゆみは止まる、という程度しか効かないことが良くあります。そして、他のじんましんは薬の種類を変えると効き方が違うことがありますが、人工じんましんは、薬を変えてもあまり劇的な変化(効果)がでることは少ないようです。
人工蕁麻疹の出る方は結構います。あまり珍しくない皮膚の状態だと思います。日常生活で問題がなければ、薬を飲まないで様子をみても良いでしょう。また、じんましんが出やすい時期と全く出ない時期がある場合は(よくあります)、悪い時期だけ飲む(コントロールできる最低の量、回数)というのもよいでしょう。
ただ、1度だけでも皮膚科医に相談してみたほうがよいかと思います。
長々書いてきて、これだけでは誠に申し訳ないのですが、これだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です