爪の下に硬いできものができて爪が浮いてきた

爪の下や指の先端の皮膚にシコリができて盛り上がってきた。
全体がけっこう硬い。根本が少しくびれている。
表面は足のかかとのように硬く、タコやイボのようだ。
おもち
久しぶりにお餅。大根おろし、ごま、きなこ。


2つ考えます。(珍しいのをいれれば他にもたくさんありますが)。
1つは、外骨腫。骨が飛び出して増えてくる良性の腫瘍です。
レントゲンを撮れば写ります。治療は手術で取ります。
2つめは、骨膜性軟骨腫。軟骨の腫瘍。
いろいろなタイプがありますが、皮膚科でみるのは爪の下にできるタイプです。
これはレントゲンに写りません。ただ腫瘍が接している骨の表面にヘコミや変化がでます。
MRIで写ります。治療はやはり、切除です。
外骨腫は表面の皮膚がタコ様なので、間違いやすいです。
わたしも間違えたことがあります。
今回の記事の写真はつきたておもちです。さっきNHK「坂の上の雲」の再放送を見ました。広瀬武夫と秋山真之とが昔やった餅食い競争を再度やることを約束して別れるシーンがありました。結局それが最後になったのですが。さて、ラストシーンに雪をいだいた尾根がでてきます。どこの山なのかネットで調べてみました。なんと。AZM氏が回答しているではありませんか。 詳しくはこちらを。驚きました。

「爪の下に硬いできものができて爪が浮いてきた」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 6a482ccb5aec61731b772a0bd3d4ad2f
    ども!明けましておめでとうございます。
    あはは。一昨年になってしまいますが夏に白馬にツクモ草を見に行った時、偶然に撮影クルーに出会ったんです。
    大池から白馬への道は景色も花も良く、お薦めの登山道です。
    「坂の上の雲」のおかげでブログのアクセス数が増えてます。もっぱら件の記事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です