日本癌治療学会

今年は夏の横浜で開催されました。普段は10月ごろなので暑さが心配でしたが、気温が低くて夜は少し肌寒く感じることもありました。昨年に続き、今年もメラノーマのシンポジウムは会場がいっぱいになり、一部立ち見の方も出ました。ありがたいことです。これまた昨年と同様に、自分の講演前に座長の先生から「こんなに会場に聴衆がいることについてどう思いますか?」と聞かれましたので、「大変ありがたいことで、自信になります」というような言葉を返しました。その後、座長の先生はおもむろに聴衆の方々に向かって写真撮影の許可をもらって、座長席から人でいっぱいの会場を撮らせてもらっていました。とても先生の人柄が表れていて、会場がなんだかなごやかな雰囲気に包まれました(と私は感じました)。なんとなくゆったりとした気持ちで自分の講演に入れました。
今日は8月最後の日曜日です。今月はずっと雨が降っていた感じがしますね。
‐かんがへて飲み始めたる一合の二合の酒の夏のゆふぐれ‐ 牧水

生まれたばかりの赤ちゃんの頭に丸いはげがある

生まれたばかりの赤ちゃん(新生児)にはいろいろな皮膚の変化がみられます。診断と治療を急ぐ必要のある症状はきわめてまれですが、やはり親御さんにとっては心配になりますね。ほとんどは入院している間か退院早期に(産科や小児科の先生が必要と判断すれば)皮膚科を紹介されることが多いと思います。
今回は部分的な脱毛が赤ちゃんに認められたときに考える疾患について。
2014AUG17-1
雨が続き、PCとにらめっこしていた夏休みは今日でおしまいです ちょっと外に出たくなり、わが町にある伊東豊雄さん設計の建築物をじっくり見てみようと出かけました。
2014AUG17-2
催し物がないのでロビーには誰もいません。静かです。象嵌ガラスから光が入ってきれいです。
2014AUG17-3
屋上です
2014AUG17-4
玄関です  これからサイトウキネンフェスティバル(名前が変わるようですが)が始まります。

“生まれたばかりの赤ちゃんの頭に丸いはげがある”の続きを読む

The hot never bothered me anyway

て、いうのはうそです。暑いのはいやです。ときどき負けてます。
大型の台風が連続し、多くの被害が出ています。この2-3日は、気温は低めで、秋のようですが、また暑くなりそうです。今回は熱帯の伝染病で日本でも診断されることがあるデング熱について。
ひまわり2014AUG11
台風が行きました。
アサガオコスモス2014AUG11
アサガオのむこうに秋桜
ムシトリスミレ?
先週末は恒例のお山の診療所 途中にムシトリスミレ?
常念2014 花?
何のお花か? 天気が悪くて診療所どまりでてっぺんには行かず いっしょに登った焼き鳥屋のご主人に診療所の前でしゃぶしゃぶをごちそうになりました 大変豪華な昼食でした

“The hot never bothered me anyway”の続きを読む