庭のミョウガが先週から枯れ始めました。例年より1か月ぐらい早い感じがします。今朝も結構肌寒い感じがしました。
この時期になると、通院されている強皮症などの血行が悪い患者さんには寒さ対策をそろそろ始めましょうか、と確認します。
以前何度も記事にしましたが、寒いと手の指がなんとなく腫れぼったい、指をぴんと伸ばすと指が白くなる、甘皮(爪の上皮)が長い、甘皮に黒い点々(赤い点々、出血です)がある。というような症状がある方は、強皮症などの膠原病の可能性がありあます。手にしか症状がなく、何年も前からあって、あまり変化しない(良くも悪くもならない)方も多いと思いますが、一度皮膚科にかかることをお勧めします。
関連記事:手が冷たい
2014sep20-1
ブラウントラウト
2014sep19
旬のイチジクを生ハムといただきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です