2019 大晦日(2)

今年1年を振りかえっています。

紅白は、椎名林檎から美空ひばり(AI)

3月 爪の水虫(爪白癬つめはくせん)は治りにくいです。でも、この数年で爪組織に浸透するタイプの薬や新しい飲み薬が出てきて、効果が上がりました。最新の状況をまとめました。

紅白は坂道合同に内村さんが参加。この人もすごいな。そしておげんさんファミリーだ。Same Thing・・・すばらしい景色だ。歌詞変えてる・・・と家内 ちょっといけない言葉は引っ込めたみたい。

4月 ダーモスコピーの本(ダーモスコピー診断アトラス)を編んだのでその紹介と眠気の来ない抗ヒスタミン剤(パイロットも飲める)について書きました。

GWの入りに美ヶ原高原に泊まりました。途中の道は樹氷に包まれていました。せっかくの長期休暇でしたが、風邪をひいてあまり遊べなかった。

紅白はたけしから石川さゆり

5月 生まれつきの黒や赤のあざ、母斑(ぼはん)と言います。この疾患(病態)に母に関する言葉を当てはめている国はもはや日本ぐらいしかない、という論文を紹介しました。ある時期ドイツから輸入した医学用語の日本語訳が残ってしまったようです。

札幌には春が来ました。今年は運動を兼ねて円山頂上までと三角山と大倉山間をよく歩きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です